真冬のリハーサル

小説、映画、ゲーム、そのほか

『ブライトブルー・ジャンクション』の3人についてのとりとめない覚書き〈星編〉

 mobage版『アイドルマスターシンデレラガールズ』で、鷺沢文香・アナスタシア・水木聖來によるユニット「ブライトブルー・ジャンクション」が初登場したのは、2017年の8月25日のことでした(のちに、同年11月24日にも再登場)。*1

 

 おそらく、彼女たちに興味のあるユーザーのほとんどが「なぜこの3人?」「どんな共通点が?」と思ったのではないでしょうか。その疑問に伴い、Twitter上ではユニット名についてもあれやこれやと想像が繰り広げられていました(もちろん、私の観測範囲において、です)。

 もちろん、特に理由もなしに組み合わせたって構わないのですが、ちょっと調べたら面白そうなことが見つかったので(インターネットからしか引いていないので、その点じゃっかん心許ないのですが)、今回はその覚書きです。断じて考察ではありません。

1.ブライトブルー

 ユニット名の由来については、自分でも「これだ!」というような面白い予想を立てられていないのですが、今回は話を進めるためにとっかかりとして使いましょう(このエントリを読んで由来が判明するようなことはありません)。

 まず触れておかなくてはならないのは、「ブライトブルー」の部分でしょう。鷺沢文香のソロ曲は『Bright Blue』というタイトルです。ずっと青空のことのみを指しているのだと思っていましたが、ちゃんと聴き返してみると、

星が眩しい空に

飲み込まれそうになる

いつか私も

輝ける日が

来るのかな

 と歌詞にあるとおり、夜空についてもふれているのですね。むしろ、青空や太陽といった言葉は出てきません。ブライトブルーの一言だけで足りるということなのでしょうが、いまさらながらちょっと驚きです。まあとりあえず歌詞にはこうあると。

 星空といえばアナスタシアです。趣味が天体観測なのもそうですし、カード名をつらつら眺めるだけでも自明なほど*2です。最初のカードの特訓後の衣装名からもう、[スターリースノー]ですから。

 それでは最後のひとり、水木聖來はどうでしょうか。彼女には星のイメージはあまりありません。星で思い出せるのは、このユニット時のイラストとしてもセレクトされている[サンライトマリナー]特訓後で、頭につけていたヘアアクセとピアスくらいです。

f:id:hyouki_yure:20180121221906j:plain

 この船乗りをイメージしている*3であろう衣装を見ているうちに思い出したのですが、かつて船乗りは星を頼りに航海していました。私はまったく星に詳しくないので、これを機会に少しインターネットで星座について調べてみました。そうすると、アルゴ座(アルゴ―座)という星座があったことを知りました。

アルゴ座 - Wikipedia

アルゴー船 - Wikipedia

 リンク先にある通り、アルゴとはギリシャ神話に登場する巨大な船の名前なのだそうです。現在はこの名称は用いられておらず、ほ座、とも座、らしんばん座、りゅうこつ座と分割して呼ばれている(すべて船に関連する名称ですね)、と。

 アルゴ座はとても巨大な星座なのですが、南天に広がっているため、日本からはとても見えづらいのだそうです。あまり北緯が高すぎると見えず、南でも空の下のほう、地平線・水平線の近くに見える星座ということです。

  この星座のうち、とも座の近くにはおおいぬ座があります。水木聖來はわんこという名前*4の犬を飼っているので、ここもなんだか関連がありそうに思えてきます。

 まあ、わんこはおそらくゴールデン・レトリーバーで、おおいぬ座と結びつけて語られることが多いライラプスは、グレイハウンドとして描かれる場合が多いようですが(本当のところ、犬種はまったく不明らしい)。

 りゅうこつ座には、アルゴー船の舳先にあたる位置に、カノープス(Canopus)という、太陽を除けば全天で2番めに明るい恒星*5があります。またこのりゅうこつ座の付近は、いくつか星団が集まっているため、天の川が明るくきれいに見えるところだそうで、先に引用した鷺沢文香『Bright Blue』との響きあいも感じられます。

 カノープスは、トロイア戦争時のスパルタ王メネラーオスの船の水先案内人、操舵手の名に由来するという説がある

カノープス - Wikipedia

 昔から多くの船乗りにとっての目印だったということも含め、このあたりの事柄も、やはりsailorとの響きあいを感じます(でも操舵手はsteermanやhelmsmanなので、完全に一致してはいなんですけどね。あくまで印象です)。

 さらに付け加えるなら、この4星座は日本では冬の星座として分けられることが多く、アナスタシアにとってもうひとつの重要なモチーフである冬や雪も連想させます。

 こういうふうに並べていると、なんだか雑に組まされた3人という感じはしなくなってきました。

 ……しかしながら、先述したとおりこのユニットの初登場は夏まっさかりで、セリフも夏を意識させるものが多いのですが。ここまでのお話、台なし。

2.ジャンクション

 台なしですが、せっかくなのでこのままめげずに押し通ります。「ジャンクション」の部分です。

 先ほどから名前を挙げている、ほ座のδ星とκ星、りゅうこつ座ι星とε星を結ぶと十字架の形になります。これは、「ニセ十字」といって、近くにある南十字星と間違われやすかったため、航海時代にはあまりいいものとはされていなかったそうです(現在はそんなこともないようですが、名称は残ってしまっています)。

りゅうこつ座 - Wikipedia

 さらに、そのニセ十字と南十字のあいだに、もうひとつ十字があります。ダイアモンドクロスという名称です。

 

f:id:hyouki_yure:20180121204412j:plain

Starry Night Photography - Southern Cross, False Cross & Diamond Cross

 数がユニットメンバーと同数の3だし、これをもって、「ジャンクションとはこの十字星たちのことだったんだよ!」と言いたいところですが、通例ジャンクションは2つ以上の道路などが交差している場合に多く用いられるため、ひとつとひとつの星を結んでできた線から成るこれらの十字星に適用するには、この解釈はどうにも不適当です(というか直球にcrossでいいじゃんとなってしまう)。

3.え、終わりですか?

 めげた。もう書けることがない。戯言を使い果たしてしまった。

 タイトルにも書いたように、覚え書なんだからこれでいいのですが。完全に箇条書き詐欺師亜種になってしまっているので、もう1エントリくらい書いて誤魔化したいところではあります。

 今回で星空はやったので、次やるとしたら青空を軸にした話かなあ。

 

参考にさせていただきましたが、本文に明記していないサイト様へのリンク(順不同)

南十字星の偽物、アルゴ座に存在する十字擬き - DS930810のブログ

http://kobedaitenken.com/seiza/88/argo.html

宇宙情報センター / SPACE INFORMATION CENTER :ほ座

アルゴ座(とも座/りゅうこつ座/ほ座/らしんばん座)、イアーソンとアルゴ号の冒険神話=星・星座・神話 | えむしーライフ

*1:https://twitter.com/quanta_1/status/934046196812849153

*2:http://imas.gamedbs.jp/cg/idol/detail/126

*3:聖來→セイラ→sailorというだじゃれ語呂あわせ

*4:正確には名前ではなく、「わんこ」と呼んでいたらそれで返事をするようになってしまった

*5:もっとも明るいのは何かというと、http://www.utamap.com/showkasi.php?surl=k-140129-177